大掃除で不用品を一斉回収!

大掃除で不用品を一斉回収!

大掃除で不用品を一斉回収!

 

今回は、今月初めに行った大掃除についてお話しします。

 

塾講師は意外にずぼらな人が多い!?

塾講師を長らくやっていると、周りの同僚の私生活などもよく見えてきます。
特に、20代の先生方は平日は朝早くから夜遅くまで仕事しているので、
家を掃除する暇なんてありません。しかも、ゴミもなかなか捨てるタイミングが
ないものだから、どんどん部屋に溜まっていきます。

 

かくいう私も、20代の独身時代はなかなか部屋を掃除する習慣がみにつかず
ごみを部屋に溜めこんでしまう癖がありました。今は結婚しているので、嫁さんが
掃除してくれているので毎日綺麗な部屋に帰っていますが、昔の部屋は本当に
汚れていて酷かったのを覚えています。

 

しかも、私は基本的にアマゾンのヘビーユーザーで、欲しいものは店頭で買うのでは
なくネット注文するのが普通だったので、アマゾンの段ボールがすぐに溜まってしまい、
押入れにまとめて押し込んでおくという荒業でしのいでいました。ちなみに段ボールは
虫の餌になるので、放置するのは良くないそうですね・・・。

 

ゴミ屋敷になっている友人も

同僚の私生活を見てみると、若い人は私の若いころのような生活を送っているような方も
多くいるみたいです。基本的に、掃除や洗濯をするよしたら週末にまとめてやるので、
平日はちらかり放題のようです。加えて、男性はあまり部屋の清潔感を重視する人は
少ないので、わりと無頓着になりがちなのかもしれません。

 

先日も、20代独身の同僚のお部屋にお邪魔する用事があったんですね。教材研究と
今後のスケジュール策定の為に、目黒区のアパートを訪ねた時でした。部屋を空けると、
人んちのニオイというか、独特の臭いがやはり鼻につきます。時間が経てば慣れるのですが、
やはり掃除していないと、そういった臭いもこもってしまうのかもしれません。

 

不用品をリサイクルして小遣い稼ぎ

今月頭に、我が家でも一斉掃除をしまして、いらない雑誌やおもちゃ、家具や家電を
まとめて処分しました。粗大ごみとして出せるものはいいのですが、要らなくなった家電や
パソコンなどは家電リサイクル法で出し方が決まっているので、粗大ごみとしては出せない
です。なので、山田でんきのような業者に頼むか、民間の不用品回収業者に頼むことに
なるパターンが多いのではないかと思います。

 

そこで、捨てる量も多かったこともあり、初めて不用品回収を専門でやっている業者さんに
依頼してみました。うちは、兵庫県に住んでいるので、関西エリアで営業しており実績のある
オールサポートさんという業者さんを利用しましたが、料金も案外良心的で買取可能な
家電類は買い取ってくれたので、総額の回収費用はあまり高額になりませんでした。

 

しかも、仕分けしないでまとめて処分してくれるので、時間と手間をかんがえるとこういった
民間のリサイクル業者もアリなのではないかと再認識しました。需要があるからこそ、
こういったリサイクル業務が成り立つんでしょうね。

 

不用品回収業者は意外に安い?

一番驚いたのは、料金が意外に安かったことです。家電もまとめて5つくらい処分しましたが、
1つにつきだいたい1000〜2000円くらいの回収費用でした。そのうち2つの家電については
買い取ってくれたので、それらの買取額を差し引いたら回収費用は総額3000円いっていません。
当初はもっと高くなると思っていたので、これは非常にありがたい誤算でした。

 

私がオールサポートという不用品回収業者を選んだわけは、下記の不用品回収業者を
おすすめごとにランキングしているサイトを参考に選んだためです。
参考までにリンクを張っておきますので、参考にしてみてください。

 

不用品回収大阪ナビ

ホーム RSS購読 サイトマップ
家庭教師のガンバ 家庭教師のあすなろ 家庭教師のゴーイング 家庭教師のデスクスタイル